会社からの収入で満足できますか?

毎日、朝から晩まで週5~6日も働いているのに、

決して楽にならない生活。

 

自分の時間や、家族と過ごす時間を犠牲にして、

もはや、「仕事」が人生の中心・・・

 

それで、給料はいくらもらえるのか?

 

たかが1か月をようやくしのげる程度でしょう。

 

ここで考えてみてください。

 

あなたは、「誰をお金持ちにするために働いているのか?」を。

 

残酷ですが会社というのは、そのオーナーだけが儲かる仕組みとなっています。

 

会社からすれば従業員というのは、定額使い放題のツールでしかないのです。

 

昇給しても、よくて数千円ほど。

 

資格を取得しても、結局は会社がさらに儲かるだけで、自分には雀の涙ほどの手当のみ。

 

「宝くじでも当たれば・・・」と夢をみても、

そんなキセキはやってきません。

 

もう1度あなたにお聞きします。

 

本当に会社からの収入だけで満足できますか?

そもそも「就職すること」は自分で選んだ道ですか?

僕たちは幼少期のころから、親や教師たちに、

「いい学校でいって、いい会社に就職しなさい」と言われてきましたね?

 

人生のミッションは、「就職」して40年以上も働くことである・・・と徹底的に教育されてきました。

 

つまり、「就職する以外」の生き方を僕たちは知らなかったのです。

 

「親が経営者や資産家でもない、ただの一般人は、黙って雇われるしかない」

 

そのように洗脳されていただけだったのです。

 

つまり、「学校教育」の正体はサラリーマンを量産するシステム。

 

やりたくない仕事を死ぬまでずっとやり続けるのは、国の言いなりで生きるということ。

 

自分自身に、「終身刑」を言い渡すようなものです。

 

ここで少し冷静になって考えてみましょう。

 

本当に自分の意志で、就職するという選択をしたのか?

 

おそらく、まわりに流されるように、無意識に就職しただけという人がほとんどだと思います。

 

だとしたら、何かの縁があってこのブログにたどり着いた今日が、

新しい自分を見つけるチャンスなのかもしれません。

一般人でも自由になる方法

一般人でも誰だろうと、僕たちには自由に生きる権利があるのです。

 

「いい会社に就職して40年以上も働く」というのは、誰かが勝手に作っただけの人生の模範でしかありません。

 

「みんなが我慢しているから」といって、あなたまで我慢していいと思えるでしょうか?

 

たった1回しかない人生です。

 

どうせなら楽しいことや、好きなことだけやって生きていきたいと思いませんか?

 

仕事で埋めつくす毎日で、気づいたら「年だけ取っていた」なんて、そんなの悲しすぎます。

 

繰り返しますが、僕たちには自由に生きる権利があります。

 

そんな僕たちのような一般人でも自由になれる方法。

 

それが、「アフィリエイト」というネットビジネスです。

 

まわりよりも、ほんの少しだけがんばれば、

誰にでも自由になれる・・・

そんな可能性があるビジネスです。

 

でも、楽に稼げるビジネスではありません。

 

一緒に地道な努力をコツコツとすることができる、あなただけに、

「アフィリエイト」のノウハウを、このブログでこっそりお伝えします。

 

脱サラして自由に生きていくために、一緒にがんばりましょう。

アフィリエイトにチャレンジしてみる

プロフィール

名前:三上(1993年生まれ。)

青森県出身。

 

18才まで→中学、高校と人間関係に失敗し、どちらも部活を途中で退部。(人付き合いが怖くなる)

19才→流されるがままに生き、なんとなくで地元の専門学校に進学。

21才→新卒でブラック企業に就職し、上司からのパワハラで1年ちょっとで退職。

22才→人生で2度目の就職。

23才~25才→生活費のために働く毎日を過ごす。

26才→自分のこれからの人生を真剣に考えはじめ、1人暮らしを開始。

27才→「これまでの人生で何も本気で取りくんだものがない」と気づき、アフィリエイトで成功することを決意。

 

もっと詳しいプロフィールはこちらからどうぞ

無料メール講座

【脱サラを目指す無料メルマガ講座】


ご入力していただいたメールアドレスは厳重に管理していますのでご安心ください。