【誰にも邪魔されたくない人】向けの仕事はこれだ!

三上の思ったことや価値観をありのままに

自分の人生、日常を誰にも邪魔されたくない!

 

そう思ってこのページを開いてくださったあなたは、精神的に自立されている証拠だと思います。

 

「成功者は群れない」という意味では、あなたは成功者の素質があるということかもしれません。

 

確かに、どうでもいい人と必要以上に関わりをもっていると、

自分の時間や趣味の時間が奪われるなど、リスクばかりだと思います。

 

でも、就職することが当たり前という日本では、ごくふつうの日常を生きていると、

誰にも邪魔されずに生きることは困難です。

 

ここからが重要なのですが、あなたのように、「誰にも邪魔されたくない!」と本気で思い行動した人たちは、

どんどん、誰にも邪魔されない自由な日常を手に入れています。

 

いまは、まわりよりも少しだけ努力すれば、仕事もかんぜんに1人で誰にも邪魔されることなく、

生きていくことが可能なんですね。

【誰にも邪魔されたくない】そう思ったのは、なぜ

「いい学校にいって、就職することが正義」の日本では、多くの人が、

いい会社に就職して安定した仕事を定年まですることが正しいと思っています。

 

つまり、あなたが仮に20代だとしたら、誰にも邪魔されずに自由に生きることができるのは、

40年以上さきということになります。

 

そもそも、なぜ、「誰にも邪魔されたくない」と思ってしまったのでしょうか?

 

  • やりたいことがあるのに親がうるさい
  • 会社の上司がとにかくイヤ
  • 趣味の時間をたいせつにしたいのに、邪魔されてばかり
  • なんとなく1人で誰にも邪魔されず生きたい

 

理由はそれぞれだと思いますが、世の中には、

とにかく群れていなければ自分を表現できない人がいますよね?

 

そんな人が多いなかであなたは、「誰にも邪魔されたくない!」と思われました。

 

でも、「いやいや心配してくれる人がいるだけありがたいと思え」と言われることがあるかもしれませんね?

 

個人的には、それは中学生にいう言葉だと思っています。

 

その意味では、いつも群れてばかりの人は、「中学生から成長していないのかな?」と感じてしまいますね。

 

そんな自分のことを自分で決められない人ばかりですが、

その点あなたは、自分のことを自分で決めようとしている、自立された立派な人です。

 

せっかく自分の心の底から出てきた、「誰にも邪魔されたくない・・・」という本音。

 

だとしたら、本当に誰にも邪魔されない人生にするために行動することが重要です。

一般的な社会を生きていると誰にも邪魔されない日常は不可能

先ほども少しだけお話しましたが、僕たちが住むこの日本では、

まだまだ就職することが当たり前となっていますよね?

 

もちろん職種にもよりますが、就職するということは、

少なからず他人と関わりをもちながら仕事をしなければならないということです。

 

とくに学校などでは、「どんな人とでも話ができるようになれ!」という教育をされましたね?

 

そもそも学校というのはサラリーマンを量産することが目的なわけですから当然です。

 

そして多くの人がまわりに流されるがままに生きて、まわりと同じような生き方をしているんです。

 

赤信号、みんなで渡れば怖くない・・・ではありませんが、

みんなにほぼ同じような生き方をさせる、この教育は異常だと思います。

 

要は、常識に縛られていては、誰にも邪魔されずに生きる日常は不可能ということ。

 

つまり、「誰にも邪魔されたくない!」という僕たちの夢は叶わないということになってしまいます。

 

ここで想像してみてください。

 

あと40年も、同じ毎日を繰り返しながら、

さらに他人に邪魔をされながら、老人になり果てるまで過ごす。

 

やがて身体もよぼよぼになって、年金でなんとか生活する老後になり、

やっと、誰にも邪魔されない日常が手に入ったと思っても、

もう新しいことにチャレンジする気力すらのこっていない・・・

 

あとは死ぬのを、のんびりと待つだけ。

 

 

いまの延長を過ごした未来はこんな感じだと思います。

 

これでは、何のために生きているか分からなくなりそうですし、本物の自由とは言えないと思いませんか?

 

さらに僕たちが老人になるころには、年金が支給されるかどうかも危うい時代です。

 

つまり行動することで、現状を変えていかないことには、誰にも邪魔されない日常を過ごすことは不可能なのです。

自分の時間を邪魔されることのリスク

たとえばもし就職したとしたら、本当に自由な時間なんてどのくらいあるでしょう?

 

ここまで真剣に読んでいただいたなら、お分かりかと思いますが、

就職とは他人に、自分の時間を差し出すということ。

 

家族と過ごす時間だったり、趣味に費やす時間などのほとんどを奪われることになります。

 

個人的には時間の方が、お金よりもよっぽど大切であると思います。

 

というのは、もしお金を損したとしても取りかえすことはできますよね?

 

ビジネスを勉強して、自分でお金を稼ぐ能力を身につければ可能なはずです。

 

結論として、「誰にも邪魔されたくない、自由に生きる!」という夢を叶えるためには、

会社に頼らないで自分で稼いでいくしかありません。

そのことについては後述してます。

 

それに比べ時間というのは、どうやっても取り返すことはできません。

 

考えてみてください。

 

たとえば1日の勤務時間が、8時間だとしたら、通勤、睡眠なども含めると、

自由な時間なんて数時間ほどでしょう。

 

これを死ぬまで繰り返していかなきゃならないなんて、「誰にも邪魔されたくない」と思って当然なんです。

 

会社、つまり他人に時間を奪われるのは、やりたいことができないまま年だけとった、

というリスクから逃れることはできません。

 

仕事だけでなく、関係の薄い友人関係でも同じだと思います。

 

だからこそ、「誰にも邪魔されたくない」と思う僕たちが正しいのであって、

僕たちの時間を平気で奪う、国や会社がおかしいのだと、ここで受け入れてしまいましょう。

求めていない他人のアドバイスなんて無視でOK

あなたの仕事の上司や同僚、または家族などに、

 

私はこれから誰にも邪魔されたくないから、自由になれる仕事をやって生きていきます。

 

・・・と相談したら返ってくる答えは、なんとなくイメージできますね?

 

  • なに寝ぼけたこと言ってんだよ!
  • そんなの才能がある一部の人しかできないって!
  • キミには絶対ムリムリ!
  • サラリーマンが安心だって!

 

こんなことばかりだと思います。

 

でも、他人にそう言われたからといって自分の行動を決めるのは、先ほどもお話したように、中学生までです。

 

そもそも、ごくふつうの日常しか過ごしていない人たちに相談すること、アドバイスを求めることが間違いなのですね。

 

たとえば高卒の人に、「大学へ行きたいんです!」と相談しませんよね?

 

相談したところで、大したアドバイスはもらえないでしょうし、最悪の場合、

「あきらめろよ」と言われるだけでしょう。

 

そんな人は単純にあなたを仲間にしたいだけです。

 

本当は自分だって、「誰にも邪魔されたくない、自由に生きたい・・・」と思っていたけれど、

行動する勇気がなかった、夢を叶えれなかった、

だからこそ、「キミにも仲間になってもらう」

 

反対してくる人の本音なんて、そんなものです。

【誰にも邪魔されたくない人】がするべき仕事

いよいよ、誰にも邪魔されずに生きるために行動する準備をしていきましょう。

 

ここまで読みすすめられるあなたは、もう覚悟が決まっているはずです。

 

そうでなくても、あなたは元から精神的に自立している、成功者の資質をもった人ですから、

そうむずかしくないと思います。

 

では先ほども少しだけ触れた、誰にも邪魔されずに生きる手段。

 

それは、自分でお金を生みだす能力を身につけることでしたね?

 

さらに本当の意味での自由を手に入れるためには、

 

  • 仕事をする時間(気が向いたときに)
  • 人間関係(たった1人で)

 

この時間と人間関係の自由を手に入れる必要があります。

 

つまり経営者として、お店を開くなどのリアルビジネスでは、従業員を雇わなければなりません。

 

さらにあなた自身が現場に出なくてはならないなど、サラリーマンと変わらず、

他人に邪魔をされることになります。

 

「じゃあどうすればいいの?」と思われたかもしれませんが、

そんな一般人でも、かんぜんに1人で完結できる仕事こそがアフィリエイトというネットビジネスなのです。

 

これが唯一の手段です。

あなたの趣味を仕事にする時代

「アフィリエイトはどんな仕事なの?、怪しいんじゃないの?」と思われたかもしれません。

 

でも結論として、アフィリエイトは怪しくなんかありません。

 

逆にいたってシンプルなビジネスです。

 

カンタンに言うと、あなたのブログやサイトなどに紹介したい商品の広告などを貼りつけるだけというもの。

 

そして、あなたの趣味をお金に変えられる仕事なんですね。

 

たとえば、あなたの趣味が海外旅行だったとしましょう。

 

そして旅先での様子をブログなどで公開すれば、同じ趣味をもった人たちが、あなたのファンとして集まってきます。

 

その人たちに、有益な情報を発信することでお金が稼げるんです。

 

僕の場合は、世の中を少し別の角度から見て分析するのが得意なので、

世の中にたいして疑問をもった人たちに、「こんな生き方だってある!」と情報発信をしているということです。

 

本気で、「誰にも邪魔されたくない」と思って始めた仕事で、

自分の趣味などをお金に換えられるなんて、これ以上ないビジネスだと思いませんか?

 

もちろん、そのためには、かなりの努力が必要です。

 

どんなビジネスでもそうですが、アフィリエイトだって楽して稼げるものではありません。

 

でも冒頭でもお話したように、まわりよりも少しだけ努力することで、

誰にも邪魔されずに自由に生きていくことができるのです。

 

「誰にも邪魔されたくない!」と思ったなら、それでいいんです。

 

あなたの生き方は、あなたが決めるべきなんです。

20年後に失望するのは、やったことよりもやらなかったことだ。

マーク・トウェイン(アメリカの小説家)

 

誰にも邪魔されずに生きるために、無料メール講座でアフィリエイト戦略を学んでみるのもいいかもしれません。

 

アフィリエイトに関しては4日目からのメールでお話してます。

 

期間限定で3000円の電子書籍を無料で読むことができます。

 

いつまで無料でお渡しできるか分からないので興味があればお早めにどうぞ。

 

もし性に合わなかったら1クリックで解除できますので、「ひとまず読んでみるか」とお気軽にご参加ください。