アフィリエイトに挑戦したい・・・でも不安というあなたへ

アフィリエイトで脱サラをするために
  • 将来が不安だから副業したい
  • アフィリエイトに挑戦したいけど、不安しかない

 

僕もアフィリエイトを始める前は、あなたと同じように不安だらけでした。

分からないことがいっぱいあるしパソコンだってまともに使ったことがないし、「そんなオレがアフィリエイトなんてできるのか?」と、考えてしまってなかなか行動できずにいました。

 

でも、「このままじゃオレの人生、終わってしまう」と不安な気持ちを吹きとばして右も左も分からない状態からアフィリエイトに挑戦しました。

このページでは、

アフィリエイトにすごく挑戦したいし興味はあるけれど、不安でなかなか行動できない。

あなたの不安を払拭します。

ちなみに僕は、

アフィリエイトに挑戦するまでパソコンもまともにさわったこともない、

文章力0の状態でのスタートでした。

だからこそ、多少の説得力はあるかと思います。

アフィリエイトに挑戦することに対しての不安

このページにたどりついたあなたは過去の僕と同じように、

アフィリエイトにめっちゃ挑戦したい気持ちはあるけど、不安でなかなか1歩を踏みだせない。

このような状況かと思います。

まずは「具体的にどんな不安があるのか?」これを明確にする必要があります。

 

では僕も実際にアフィリエイトに挑戦するまえに持っていた不安も含めて、1つずつ潰していきましょう。

  1. アフィリエイト=怪しいと感じてしまう
  2. 「パソコンに詳しい人じゃないとムリ」と思っている
  3. 続けていく自信がない
  4. そもそも稼げないと思っている
  5. 「文章力」が自分にはないと思っている

 

ではさっそく1つずつ不安を潰していきましょう。

1 アフィリエイト=怪しいと感じてしまう

インターネットが普及するまえなら、「お金は汗水ながして働いて稼ぐもの」といった価値観が当たり前でした。

その過去の価値観の名残からか、どうしてもネットからお金を稼ぐということを拒絶してしまっているパターンです。

 

あなたがもし「ネットでお金を稼ぐなんて怪しい」と感じておられるなら、それはあなたが正しい思考を持っておられる証拠です。

僕もアフィリエイトに挑戦するまえは、もちろん「なんか怪しそう」と感じてましたし他の人たちも同じようなことを思っていたと思います。

 

しかし、いまの時代はスマホを1人1台もっていることが当然になり、インターネットで買い物などをすることも当たり前になりました。

あなたも楽天やAmazonなどインターネットをつかって買い物をしたことがあると思いますが、それも販売者からすると「ネット越しに商品を買っていただいてお金を稼いだ」ということになります。

大手企業でもインターネットの可能性に気がつきリアル販売だけでなく、インターネットからでもお客さんに商品を買っていただくというシステムにされています。

 

それくらいインターネットを使って商売することは当たり前になった、そんな時代なんです。

でも、どうしても企業でなく個人がやるとなると「怪しい」と思ってしまいそうなところなのですが、アフィリエイトはすごくシンプルなビジネスモデルです。

 

カンタンに言うと、自分でブログなどを開設して自分が紹介したい商品などの広告を貼るだけです。

そしてあなたのブログへとやってきた人が、

あなたの紹介を通して商品を購入したりすると、広告主から「紹介料」という名目で報酬をいただくことができる、というシンプルでまっとうなビジネスなんです。

 

このようにアフィリエイトはシンプルでまっとうなビジネスなのですが、なぜ「怪しい」と思ってしまうのか?

それはアフィリエイトが怪しいのではなくて、怪しいのは人間のほうなんです。

※あとで詳しく解説しますので、ひとまずこのまま読みすすめてください。

2 「パソコンに詳しい人じゃないとムリ」と思っている

これは僕がアフィリエイトに挑戦するまえ不安を感じていた1番の要因ですね。

結論からお伝えすると、いまの時点ではパソコンの知識がなくてもまったく問題ないということ。

 

繰り返しますが、僕もアフィリエイトに挑戦するまえはパソコンの知識がほぼ0でした。

でもいまはこうやってブログを書くことができています。

 

つまりはパソコンに詳しくなる必要はまったくなく、アフィリエイトの作業に必要なパソコン操作だけできればいいのです。

それは文字入力だったりブログの設定だったりと、どれも検索すれば無料で解決できることばかりです。

さらに続けていけば自然と身についていくものです。

 

なのでパソコン教室などに通う必要はなく、アフィリエイターの人がパソコンに詳しいというわけではないんです。

結論を改めてお伝えしますが、いまはパソコンの知識がなくても問題ありません。

3 続けていく自信がない

アフィリエイトに挑戦する人は副業が解禁されたこともあってどんどん増えてきています。

しかし、ほとんどの人は3か月くらいで挫折します。

 

多くの人は副業から始めることと思います。

しかしサラリーマンとして本業をしながらアフィリエイトの作業をしていくことは、めちゃくちゃハードです。

なので作業を先延ばしにしてしまいがちなんですね。

 

サボっても誰にも怒られないし、本業からの収入で生活はできる

 

こう考えてしまったら要注意です。

その本業の収入に不安を感じてアフィリエイトに挑戦するのに、そのことで安心してしまって挫折するなら最初からやらない方がマシだと思います。

でも確かに続けていくかどうかは本人しか決めることができません。

 

「なんとしても続けなければならない」と思う環境に身をおくことがおすすめです。

4 そもそも稼げないと思っている

アフィリエイトで本格的に稼げるようになるには、作業量にもよりますが平均して半年~1年と言われています。

ほとんどの人が3か月で挫折する、と先ほどお伝えしましたが、

その挫折してしまう1番の原因は、この稼げない時期の不安を乗りこえることができないからです。

 

現在どんなに稼いでいるアフィリエイターも、必ずこの稼げない時期を経験しているのです。

つまりは短期間でも半年くらいは、ただ働きするかのように作業していかなければなりません。

 

サラリーマンなら半年もあれば、120~180万くらい稼ぐことができるでしょう。

それは会社に時間を売りだすことでお金をもらっているからです。

 

でもアフィリエイトには「給料」というものがありませんし、作業した時間に比例して収入が得られるわけでもありません。

「こんなに作業してるのに1円も稼げないなんてやってられるか!」と考えてしまう人はサラリーマン思考です。

当然ですが、アフィリエイトで収入を得るためには成約をとること、つまりはお客さんに商品を買っていただかなければ1円も稼ぐことができません。

 

お客さんに商品を買っていただくためには、まずは継続して信用をしてもらうことが先決です。

たとえば、あなたも商品を買うなら「どこの誰かもまったく分からない人」から買いたいなんて思いませんよね?

それはつまり、その人のことを信用していないから。

 

特にネットでビジネスをしていくならお客さんの顔は見えませんし、お客さんにも僕たちの顔を見てもらうことはできません。

だとしたら、まずは継続してお客さんにあなたのことを知ってもらい、時間をかけて信用していただく必要があるということ。

 

だからこそ、稼げるまでは時間がかかるんです。

「稼げない」と騒いでいる人はアフィリエイトに挑戦したことがない人、もしくは途中で作業がめんどうになって投げ出した人です。

5 「文章力」が自分にはないと思っている

アフィリエイトで稼ぐためには、「文章力」があることは必須です。

ちなみに僕は学生時代、国語の評価は「1」でした。

 

「文章なんて自分に書けるはずがない」と僕自身もそう思っていたので、そう不安に感じてしまうのは痛いほど分かります。

でもこのままサラリーマンで人生を終えるのは絶対に嫌でした。

 

だからこそ、「文章力がないから」は僕にとってアフィリエイトに挑戦しない理由にはなりませんでした。

その結果「ないなら身につければいい」という結論にいたり稼ぐための文章を書く知識などに、お金を惜しまずにどんどん投資していきました。

そこから分かったことが1つだけあります。

 

それは学生時代に書いていた文章などは、ただの作文であったこと。

そしてアフィリエイトで稼ぐためには作文を書いたところでまったく稼げないということでした。

作文は基本的に自分のことしか書きませんよね?

 

アフィリエイトで稼ぐために必要な文章とは、相手にむけて伝えたいことを分かりやすく伝えるための文章でなければならないのです。

つまり自分のことを一方的に語る作文ではダメなんです。

稼ぐための文章、その正体がコピーライティングです。

 

これは学校なんかでは教わりません。

つまり「学生時代に作文がダメだった」というのは、まったく関係ないということ。

あなたがもしアフィリエイトに挑戦したいのに不安でできない原因が「文章力に自信がない」ということなら、これから学んでいけばいくらでも習得することができると思います。

 

僕の書いた文章で、あなたの心が動くかどうかは分かりませんが、

そんな文章が苦手だった僕でも、いまはこうやってあなたにむけて文章を書くことができています。

なのでとにかく走りながら学んでいくと、マインドセットすることが重要です。

アフィリエイト初心者を狙った「高額塾」に注意

ここまで読んでいただいて、少しはアフィリエイトに挑戦することの不安をなくすことができましたでしょうか?

これだけの長い文章をここまで読みすすめることができるなら、きっと大丈夫だと思います。

 

ここで思い出してほしいのですが、

アフィリエイトが怪しいわけじゃなく、怪しいのは人間のほうであると先ほどお話しましたね?

繰り返しになりますがアフィリエイトは怪しいビジネスではなく、シンプルでまっとうなビジネスです。

 

では「怪しいのは人間のほう」というのはどういうことなのか?

 

それこそが、アフィリエイト初心者をターゲットにした「高額塾」です。

確かに初心者のころは何も分からないわけですから、誰かに頼りたくなるのは理解できます。

その弱みをつくかのような詐欺まがいの高額塾にだまされる人が多いんです。

 

要はお金儲けが目的で、でたらめなノウハウややり方を教える高額塾が巷にはたくさんあるということ。

入会だけで100~200万なんてざらにあります。

 

そんなものにだまされて大切なお金や時間をムダにしないためにも、

基本的に、みんなでワイワイやるような高額塾には注意したほうがいいでしょう。

 

それは先ほどお話したように、アフィリエイトは1人で作業をするビジネスです。

稼げていない人同士の群れに参加しても傷のなめ合いになるだけで、そこから学ぶことはありません。

 

つまりアフィリエイト初心者を狙って、お金儲けをしようとしている人間が怪しいということ。

「怪しいのは人間」というのはそういうことです。

信頼できるメンターを見つけることが成功への近道

前項では、アフィリエイト初心者を狙った「高額塾」に注意しようというお話でした。

 

でも、確かに初心者が独学でアフィリエイトを学んでいくのは思っている以上にハードなものです。

特に「正しい方向にすすむことができているか?」が分からず、結果的に挫折する原因になってしまいがちです。

 

だからこそ詐欺まがいな「高額塾」に入るのではなく、信頼できるメンター(指導者)に個別指導をしてもらうことが最短で成功できる近道なのです。

すでに結果を残されている人にアドバイスをもらうのが1番なのはアフィリエイトだけでなく、すべての分野にもいえることだと思います。

 

では、メンターはどうやって選べばいいのか?

それはその人のブログ記事を読んでみて、心から共感できるかどうかを基準に判断されてください。

ただ、勘違いしてはならないことはメンターをつけたからといって稼げるようになるわけではありません。

作業するのは、あくまであなた自身です。

 

メンターをつける目的は、

  • その人のやり方を参考にさせていただく
  • 正しい方向で作業ができているか確認していただく
  • ネットには書いていない細かいアドバイスをもらう
  • 悩んでいるときに相談できる人がいると心強い

 

これらが本来メンターをつける目的であって、繰り返しますが作業するのは僕たち自身です。

「お金を払ったんだから、僕を成功させてくれよ!」と考える人は、どんなに優秀なメンターがついても成功することはないでしょう。

アフィリエイトに挑戦したいなら不安でもまずはやってみればいい

「アフィリエイトに挑戦したい・・・でも不安だ」と、あなたはこのページを読むまえはそう思っておられたかもしれません。

しかし、ここまで読んでくださったということは確実に「アフィリエイトに挑戦することの不安」はほんの少しでも払拭されたはずです。

 

これまで何回かお伝えしてきましたが、僕自身もアフィリエイトに挑戦するまえは、

 

パソコンをまともに使ったこともない、学生時代の国語は「1」だった。

こんな感じでしたから、僕のほうこそ不安だらけだったかもしれません。

 

不安だからやらないのではなく、やりたいならやりながら不安は払拭していくものだと個人的には思います。

それにもし失敗してもリスクはほぼありません。

 

だからこそ、サラリーマンがアフィリエイトを副業で始めるのはおすすめなんです。

 

迷っているのはやりたい証拠です。

 

やらずに後悔するより、やって後悔したほうがスッキリしますし、

いずれにしてもアフィリエイトに挑戦すること自体には成功するわけです。

 

まずはやってみることから、すべては始まるかもしれません。

やらない後悔より、やった後悔のほうがいい

伊達公子

こちらもあわせてどうぞ。

脱サラするための無料メール講座

3000円相当の書籍が特典として無料で読めます。

※書籍の無料プレゼントは予告なく終了する場合がありますので興味があればお早めに。