【仕事以外の楽しみがない?】そんな人生つまらない!

社畜脱出

仕事以外の楽しみを見つける方法

 

毎日、仕事に行って帰りにコンビニで弁当を買って、

帰宅したらそれを食べてシャワーを浴びて、あとは寝るだけ。

 

せっかくの休日も特にやることがなくダラダラ過ごして終わる。

 

1年前までの僕も仕事以外の楽しみの見つけ出せませんでした。

 

趣味がないことで、仕事に人生のすべてを捧げてくれる。

 

会社にとってはこれほど都合のいい人材はいませんね。

 

趣味を見つける時間がないほど仕事に追われているだけだという事実に気がついたんです。

 

つまり時間を切り売りするサラリーマンでは仕事ばかりの毎日から抜け出せないということ。

 

このページでは時間の自由を手に入れて趣味を見つけるための方法をお伝えしていきます。

 

それには以下のような親や教師から言われた王道の人生を捨てることで手に入るものです。

気づけば仕事しかしなかった人生

  • 社会人になったら40年以上は働きなさい
  • 自由があるのは学生のうちだけ
  • 就職こそが王道の人生
  • いい会社に入れば人生は安泰 

僕たちは幼い頃から親や教師にこのように徹底的に教育されてきました。

 

その結果、多くの人たちが送るのは以下のような人生です。

毎日同じ時間に起きて、昨日と同じ服を着て、同じ道を通って会社に行き、同じ仕事をして、

同じ時間に帰宅したら後は寝るだけ。

 

休日も週に1~2日しか与えられず、疲れがたまっているせいで何もする気が起きない。

 

この生活をあと30年も40年も繰り返していく。

 

多くの人は奴隷といっても過言ではないこのような生活に対して、何も疑問に思うことなく暮らしています。

 

確かに幼少期の頃に、「それが当たり前なんだ」と思ってしまった価値観を変えるのはカンタンなことではありません。

 

たとえば北朝鮮の庶民に、「日本なら普通に働けば毎日おいしいご飯は食べるよ」とお伝えしたところで、

信じることができないのと同じなのかもしれません。

 

その意味で僕たちも、その国から受けた洗脳なのか教育なのか分からないものから受ける影響は、

ものすごいパワーがあります。

 

「毎日、朝から晩まで働くことが常識」という言葉に洗脳された多くの人は、

その通りに仕事ばかりをする毎日を過ごすことになります。

 

つまり考え方を変えると僕たちは就職する以外の生き方を知らなかったのです。

 

何も考えずにボーっと生きて気づいたら仕事しかしていなかった人生・・・

 

確かに国や会社にとっては都合のいい人間かもしれませんが、

あなたはその人生で本当に満足できますか?

あなたに仕事以外の楽しみがない理由

「自分には趣味や楽しみがない」と、あなたが思ってしまう理由は、

決してあなたに好きなことがないというわけではありません。

 

ここで思い出してみてください。

 

あなたにも僕にも、幼少期だったり学生時代にハマっていたことが1つや2つくらいはあったはずです。

 

学生時代は確かにお金はなかったかもしれませんが時間なんて余るほどありましたよね?

 

たとえば僕は高校時代には筋トレにハマっていたことがありました。

 

そのように単純に、「ヒマなときに何をしていたか?」があなたの好きなことなんですね。

 

まさか昔から休日でも、「家でずっとボーっとしていた」なんて人はいないと思います。

 

 

ここまで読みすすめてくださったのなら勘づいているかもしれませんが、

本当はやりたいことなんてたくさんあるはずなのに、就職して社会人になって、

極端な、仕事以外をする時間がなくなっているだけなのですね。

 

昭和生まれの上司世代ならいかにも、「仕事が生きがいだ」みたいな人がたくさんいます。

 

あなたの会社にもいませんか?

 

つまりその人たちから、「プライベートよりも仕事が最優先だ!」という価値観を無意識に押しつけられ、

仕事生活の中心となってしまっているだけかもしれません。

 

前項でもお話したようにサラリーマン生活とは、現代なら奴隷のような扱いといっても大げさではありません。

 

仕事ばかりの毎日では、自由な時間なんて限られているはずです。

 

だからこそ仕事以外の楽しみがないわけではなくて、

趣味や好きなことをする時間がない、見つける時間がないだけなんです。

 

だとしたら単純に自由な時間を増やせる働き方をすればいいだけですよね?(その方法は後で解説してます。)

人生は仕事以外にも楽しみなんてたくさんある

たとえばプロ野球選手に、「私は野球が大嫌いです」という人はいないと思います。

 

そのような人たちは心の底から好きなことを仕事にしている人たちです。

 

さらに競争が激しい世界ですから少しでも気を抜いたら、「いつ解雇されるか分からない」といった危機感だってあるはずです。

 

それなら、シーズン中は仕事以外のことを考えるヒマがなかったり、趣味を楽しむ余裕だってないかもしれません。

 

でも僕らのような一般人なら、本当にやりたい仕事をしている人なんて少数でしょう。

 

しかも、よほどのことがない限り解雇されることもありません。

 

ここでもう1度、考えてみてください。

  • 本当に仕事以外の楽しみがない人生で満足できるか?
  • 仕事が生きがいの人生でいいのか?

 

見方をちょっと変えてみるだけで日常に、仕事以外の楽しみなんてたくさんあるはずです。

 

つまりは僕たちの考え方しだいですね。

自由な時間を増やして趣味を見つける方法

ネット上に仕事以外を楽しむには、「趣味を見つけましょう!」と語られているブログをよく目にします。

 

ここまでお話してきたように確かに趣味を見つけることは人生を楽しむために重要であることは間違いありません。

 

でも根本的な問題は会社に奪われる時間が多くて、趣味をさがす時間すらないことしたよね?

 

だとしたらまずは自由な時間を増やすことを考える必要があるんです。

 

結論から言ってサラリーマンである以上、時間の自由が手に入るのは65才を過ぎてからです。

 

さらにいまの時代は年金だって崩壊してますから、死ぬ直前まで働かなければ生活できない世の中になっています。

 

つまり、「65才になったら年金で自由な老後生活」はもはや幻想なのです。

 

国から与えられる自由を待っていても一生、時間を奪われ続けるということ。

 

だとしたら僕たちは自分の力で、自由を獲得する必要があります。

 

 

そんな僕たちのような一般人でも初期費用もほとんどかからず、リスクもなしで始めることができるビジネス、

それはアフィリエイトだけなのですね。

 

サラリーマンが不自由なのは、時間を会社に売り出すことで給料をもらっているからです。

 

だからこそ、僕たちは時間を売って自分が働くのではなく、代わりに仕組みに働いてもらうんです。

 

これが仕事以外の楽しみを見つける第1歩です。

アフィリエイトで時間の自由を手に入れろ

アフィリエイトで稼ぐとはカンタンにいうと、「インターネット上に自動販売機を作る」

と、いまは理解していただければOKです。

 

自動販売機ならその場に誰もいなかったとしても仕組みが働くことで利益を得ていますよね?

 

その仕組みをあなたはこれから作っていきます。

 

あなたの代わりに働いてくれる、仕組みとはブログです。

 

検索やSNSからやってきた誰かが、あなたのブログにやってきて勝手に商品を買っていく。

 

これが大まかな仕組みです。

 

あなたがやる仕事はブログ記事やメールを書くだけというシンプルなもの。

 

その仕事以外にもビジネス知識など学ぶことはありますが、まず最初にやるべき作業は記事を書くことです。

 

「自分は文章を書くのは苦手だし」と思ってしまう気持ちは痛いほど分かります。

 

実際、僕も学生時代の国語の評価は、「1」でしたし、

「文章を書くなんてできるはずがない」と思っていましたね。

 

でも、「仕事以外の楽しみがない人生なんてつまらない」、「自由な時間がほしい」と真剣に考えたとき、

「苦手だけれどやってみる価値はありそう」と判断しました。

 

アフィリエイトは確かにカンタンに稼げるビジネスではありませんし、

軌道にのるまでは鬼のような作業量が必要です。

 

しかし「仕事以外の楽しみを見つけたい」という気持ちだったり、

「自由な時間を満喫している自分」をイメージできれば、きっと乗り越えられるはずです。

【仕事以外の楽しみがない】と気づいたのはチャンス

多くの人たちは日常になんの疑問も持つことなく他人の価値観をなぞって生きています。

 

もしくは疑問があったとしても、「どうせ人生は変えられない」と行動しない人ばかりです。

 

その中であなたが今日、「自分の人生には仕事以外の楽しみがない」と気づかれたのは、

あなたが自分の人生について真剣に考えておられる証拠です。

 

個人的に仕事は生きがいにするものではなく、より人生を楽しむための手段だと考えています。

 

本当に会いたい人とだけ会って、本当にやりたいことをやる。

 

それが僕にとって生きがいですし、それこそ時間の自由がなければ100%実現できないものです。

 

前項でお話したように僕たち一般人が自由な時間を手に入れるにはアフィリエイトが唯一の手段です。

 

さらにかんぜんに1人で完結できる仕事なので、時間の自由以外にも、

  • 人間関係の自由(気が向いたときに1人で)
  • 住む場所の自由(会社の近くに住む必要がない)
  • お金の自由(ほしいものは値段を見ずに買える)

これらが手に入るのはアフィリエイトしかありません。

 

20代後半まで、

「パソコンもまともに触ったことがない」

「文章力もない」

僕にもこうして約3700文字の長文を書けているのですから、あなたにできないはずがありません。

 

確かに仕事を楽しむことも人生なのかもしれません。

 

いずれにしても後悔のないように生きていきたいものです。

何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。

オードリー・ペップバーン(英国の女優)

こちらも合わせてどうぞ。

脱サラを目指す無料メール講座

 

今だけ3000円相当の電子書籍が無料で読めます。

 

いつまで無料でお渡しできるか分からないので興味があればお早めに。