行動しない人がほとんどだからこそあなたにチャンスがある

成功するために

副業で稼いで、こんな会社やめてやる!

いつか脱サラしてやるぜ!

 

・・・と、口では言うものの結局は行動しない人はたくさんいますよね?

僕たち人間は現状維持が大好きな生き物なので、環境などの変化を嫌う傾向があります。

つまり覚悟がその程度だと口だけで終わってしまうんです。

世の中は行動しない人がほとんどです。

であれば、行動できるあなたにこそチャンスがあるということ。

 

このページにたどりついてくださったということは、

たとえば、

「会社で働くのが嫌になったから脱サラしてやる!」などの大きな挑戦をすることを決意されたのかもしれません。

でも・・・失敗することのリスクが怖かったりともう1歩が踏み出せないのかもしれません。

繰り返しますが、世の中は行動しない人がほとんどです。

その中であなたがほんの一握りの行動できる人なら、このページを最後まで読みすすめてください。

ほとんどの人は行動しない、できない

先日、僕の友人がこんなことを言っていました。

「YouTuberを始めて、月収20万くらい稼いで会社を辞めてやる!」

確かにできることなら誰だって働きたくないですし、脱サラすることはサラリーマンの人なら1度は夢みることだと思います。

その意味でも、そのように口でしゃべることはカンタンですし誰でもできます。

 

では、その友人は現在YouTube活動をおこなっていると思いますか?

その答えは・・・動画を1本投稿しただけで、その後は撮影すらしていないということでした。

「仕事が忙しくて時間がない」だったり「やっぱり家族がいれば子どもと遊ばなきゃいけないしムリだよ」などが理由だそうです。

このように行動しない人、もしくはできない人がほとんどなんです。

実は人間というのは、やらない理由を見つけだす天才と言われています。

僕にも心当たりがありますし、あなたにもあるかもしれません。

 

それは、なぜかやらない理由だけはとっさに思いついてしまうということで、仕事でもプライベートでもいえることですね。

だとすると、たとえばサラリーマンが副業をする場合は、

本業からの収入がある中で行うわけですから、やらない理由などいくらでも思いつくんですね。

あなたのまわりでも、このような行動しない人はいませんか?

行動しない人の心理

なぜ世の中は行動しない人ばかりなのか?

それは潜在意識が大きく関係しています。

日常を過ごしているとあまり聞き慣れない言葉かもしれませんが潜在意識とは、つまり無意識の領域です。

僕たちの意識には、

  • 顕在意識
  • 潜在意識

この2種類の意識が存在しています。

 

カンタンに言うとこの意識の違いは、

いまやっている行動は意識してやっている行動なのか?

それとも無意識にやっている行動なのか?の違いです。

 

あなたがもし、「明日は朝の6時に起きよう」と決めて本当に6時に起きるとしたら、それは顕在意識による行動になります。

それはスマホのアラームを6時にセットして起きるという行動を意識して行っているからですね。

 

では潜在意識とはどんな行動をいうのか?

あなたにもこんな経験はありませんか?

 

「あの車がほしいなぁ・・・」と、あなたは自分が乗りたい車を見つけ、購入を検討しているとしましょう。

そして町中を歩いているときに今まではあまり気がつかなかったけれど、そのほしい車をよく町で見かけるようになった気がして、「意外とあの車に乗っている人いるもんだなぁ」と感じる。

これは潜在意識に、そのほしい車の存在がインプットされたからこそ起こる現象なんです。

つまり、その自分が乗りたい車に無意識に反応しているということ。

これが無意識の領域の潜在意識です。

 

行動しない人というのは、

顕在意識は「副業を始めて稼げるようになって脱サラしてやるぜ!」と決意していても、

潜在意識が「本業からの収入で生活は安定しているから稼げたら稼ごう」という中途半端な覚悟でしかないのです。

多くの人の潜在意識には「安定した生活が1番」という価値観が根付いています。

これは幼少期からの学校教育によって染みついたものなので、そうカンタンに塗りかえることができません。

この潜在意識の存在を知らない人はいつまでたっても行動しないということになります。

であれば、あなたにはチャンスがありますね?

あなたが行動するだけでチャンス

ここまでは、世の中のほとんどの人が行動しない人ということ。

そしてその心理は潜在意識が大きく関係しているということでした。

 

結論として、あなたがいま何かの目標が決まっておられるなら行動をするだけでチャンスがたくさんあるということです。

YouTuberにしてもネットビジネスにしても、稼ぐためのノウハウは無料でいくらでも公開はされています。

でも実際に行動にうつせるのはほんの一握りの人間であり、さらに1年ほど継続できるのは1%でしょう。

つまりあなたが行動するだけで、ほかのライバルたちは勝手に去ってくれるんです。

もちろん新しいことを始めるのに不安や失敗はつきものですし、あって当然です。

僕もネットビジネスを始めるまえはパソコンなんてほとんど触ったことがなく、文章のスキルなんてまったくなかったわけですから不安だらけでしたし失敗もたくさんありました。

でも、そういった不安などは行動することでしか解消できませんし、知識だって気がつけば身についているものです。

あなたも行動を続ければいまから1年後には、始めたころとは比べものにならないくらい成長しているはずです。

これからの時代に必要なのは、座学より行動したやつ。

何も分からないけど「行動力はある」ってやつが1番強くて、得をしてる。

堀江貴文

考えれば考えるほど行動できなくなる

先ほどの堀江貴文氏の名言が示すように、行動力がある人がこれからどんどん成功できる時代といえます。

逆に考えれば考えるほど行動できなくなってしまうんです。

行動するまえに考える・・・

これも学校教育によって染みついた価値観なので、僕たちの潜在意識に強く根付いています。

そもそも学校教育はほとんどが座学ですし、たとえば面接の際でも、

「この質問をされたらこう答えよう」など、ひたすら考えることを教えられたと思います。

そして結果として「あんなに考えたのに、予想してた質問が1つもされなかった」といった経験があるのは僕だけではないはずです。

この事例からも分かるように、起こってもいないことを考えるだけ時間のむだなのですね。

考えてから行動するではなく、行動してから考える。

こうマインドセットすることで本当に必要なことだけ考えることができますね。

これは成功者の多くが口をそろえて言っているマインドセットです。

「やる理由」だけさがして行動しよう

繰り返しますが、人間は「やらない理由」をさがす天才です。

だからこそ、行動しない人で世の中はあふれています。

 

だとしたら「やる理由」だけ見つけて行動していけばいいだけですよね?

僕もネットビジネスをやらない理由ならいくらでもありました。

  • パソコンが苦手だから
  • 失敗するかもしれないから
  • 稼げなかったらバカバカしいからはじめからやらない方がいい
  • 自分には文才がないから
  • 仕事が忙しいから

 

パッと思い出すだけでこんなにも出てきました。

ですがこの「やらない理由」をすべて捨てて、「やる理由」だけをさがすことにしたら、

  • これから死ぬまで会社にこき使われるくらいならやるしかない
  • 脱サラして自由に生きたい
  • 今まで本気でチャレンジしたものがないからネットビジネスを本気でやりたい
  • 真剣にやればきっとできる
  • はじめから成功する保証があった人はいないんだから
  • 睡眠時間を削れば時間はいくらでも作れるはず
  • 何が何でも成功したい

 

と、このように「やる理由」だったり「やらなければならない理由」だってたくさんありました。

つまり「やらない理由」ばかりを見つけて行動しない人というのは、

結局はやる覚悟がないということでしかないのかもしれません。

 

繰り返しますが、世の中は行動しない人がほとんどです。

であれば僕たちが行動すれば、それだけでチャンスなんです。

キツイことを言うかもしれませんが、いまの自分に満足ができないのは過去の自分の責任です。

それは過去の自分が行動しない人だったから・・・にすぎません。

いまの行動が未来につながるのであれば、行動しないのがどれだけ損なことかお分かりいただけるはずです。

ここまで読みすすめられるあなたなら、きっとできます。

生きるとは単に呼吸をすることではない。

行動することだ。

ルソー(フランスの哲学者)

以下もあわせてどうぞ。

脱サラするための無料メール講座

3000円相当の書籍が特典として無料で読めます。

書籍の無料プレゼントは予告なく終了する場合があります。

その場合はいかなる理由があってもお渡しできませんので興味があればお早めにどうぞ。