【考えるより行動】しなければ人生で成功はない

成功するために

成功者はみんな【考えるより行動】した人なんです。

 

  • 人生を変えたいけど、何したらいいか分からない
  • 挑戦したいことはあるけれど、知識がないし失敗するかも
  • まずはネットで情報を集めてから
  • どうやってやれば成功するのだろう?

 

過去の僕のように考えるだけで結局、

行動しない人は、いつまでたっても成功できません。

 

座ってじっくり考えるより、行動を起こして走り出した人が成功しているんです。

 

ところが世の人は考える段階、

つまり準備だけで人生を終えるパターンがほとんどです。

 

このページではアフィリエイトを通じて、「考えるより行動」の重要性と、

なぜ、行動することが先なのか?を理解した僕が、

「失敗することが怖くてなかなか挑戦ができない」という、あなたのために書いています。

 

それでは数分ほど、お付き合いください。

【考えてから】は三流、一流になるには【行動してから】

じっくりと計画を立ててから、行動する。

 

これが世の中では常識とされていることですね。

 

それは僕たちが生きる日本では、

「考えるより行動」ではなく、「行動する前に考える」ことを重視する人が多いように思います。

 

もちろん考えるより行動が先なら、知識などが貧しい状態でのスタートになるので、

高確率で失敗することが多いと思います。

 

さらに、失敗はダメなこと・・・このように教育もされてきましたね。

 

つまり失敗しないために先に考えて、考えて、考える。

 

考えた結果、答えがでないから結局は何も挑戦せずに、

気づいたらもう人生の折り返し地点・・・

 

「もうこんな年だし、死ぬまで落ち着いて生きていこう」と、何者にもなれずに、

人生を終えてしまう。

 

こんなの退屈にもほどがあると思いませんか?

 

たとえば、

就職の面接のまえに、

「この質問をされたら、こう答えよう」と考えたはいいものの、

結局、「考えていた質問は1つもされなかった・・・」

 

あなたにもこんな経験がありませんか?

 

つまり、いくら考えても行動しなければ分からないことだらけなのです。

 

仕事だろうと何でもそうです。

 

行動していないなら、そもそもデータがないわけですから、

答えなんて出せるはずがありません。

 

要は一発で成功できるはずがないのです。

 

その中で一流といわれる人たちは、

データをとるために、まずは考えるより行動するんです。

 

そして、そのデータを参考にして少しずつ成功に近づけていくわけです。

 

  • 失敗しないために先に考えるか?
  • 成功するために行動しながら考えるか?

 

どちらが人生において成功する確率がたかいかは言うまでもありませんね。

考えるだけでは何も身につかない

まず先にお伝えしておきますが、

僕はあくまでアフィリエイトのおかげで、「考えるより行動」の重要性を学びました。

 

その実体験に基づいて、あなたにお伝えしていきますが、

何も「考えるより行動」が重要だというのは、アフィリエイトだけではありません。

 

すべてに共通することですので、

あなたがいま挑戦してみたいことに当てはめて読んでいただければと思います。

 

ちなみにアフィリエイトに興味を持ちはじめたころの僕は、こんな感じでした。

 

ものすごく魅力的なビジネスモデルだというのは分かっていて、

本当はその時すぐにでも始めたかったのですが、

  • パソコンど素人だからまだやるときじゃない
  • 失敗したら損だから、まずは知識を身につけよう
  • 自分が成功できるのか?
  • 稼ぐためにはどうすればいいのか?

 

このようなことばかり考えており、

ネットで情報収集したり、「アフィリエイトで月に5000円以上稼ぐことができているのは5%」や、

「初心者が副業でアフィリエイトをやるのはムリ」という、

嘘なのか本当なのか分からない情報に流されて気持ちが沈んだりしていました。

 

つまり考えるだけで行動せず、時間はどんどん過ぎていったのです。

 

気がつけばアフィリエイトを知ってから1年以上が経っていました。

 

それでも頻繁にネットで情報を集めていたので、

  • アフィリエイトがどんなビジネスなのか?
  • どんな作業をするのか?
  • 準備するものは何があるか?

 

このようなことはまったくの初心者の人よりは理解していたと思います。

 

それでも無料の情報は所詮、無料の情報です。

 

もちろん無料でも、有益な情報はたくさんあると思います。

 

しかし初心者なら、それを判断するのは難しいです。

 

つまりは、どの情報を信じればいいか分からないからこそ、

調べただけで分かったつもりになっていました。

 

そんな、「考えるだけ」で行動を起こさなかったからこそ、

アフィリエイトで稼ぐために高めるべきスキルやノウハウなどは、何も身につかなかったのです。

考えるより行動するからこそ知識や情報が入ってくる

「アフィリエイトをやりたい」と考えるだけで1年くらい行動できていなかった僕でしたが、

それでもやはり、挑戦したい気持ちに嘘はつけませんでした。

 

そこで、すでにアフィリエイトで月に数百万ほど稼いでおられる人に、

「コンサルティング」をお願いし、

勇気を出して、失敗も覚悟で、挑戦を始めました。

 

その大きな決断が、「考えるより行動」の重要性を教えてくれたのです。

 

つまり行動することで、情報は自然と入ってきますし、

必要な知識も身についていくのです。

 

さらに、ここからが重要なのですが、

 

本当に必要な情報と知識だけが集まってくるんです。

 

いまはネットを使えば、誰でも情報収集はできる時代です。

 

でも先ほどもお話したように、何も分からない初心者なら、

どれが有益な情報かなんて判断できません。

 

だからこそ、考えるだけの準備期間だけで終わってしまうんです。

 

要は本気で行動し、走りながら考えるという状態は、

データをとりながら行動するので、あなたにとって必要な情報だけを集めることができ、

知識もどんどんついていくものなんです。

 

いまだからこそ分かるアフィリエイトで稼ぐために必要な知識、

それはコピーライティングとまっとうなSEO対策でした。

 

これは、「コンサルティングをお願いする」という本気の行動をしたからこそ、

知ることができた、僕にとって本当に必要な情報でした。

 

もし中途半端な気持ちで始めていたら、嘘か本当か分からない情報で、

頭が混乱していたと思います。

 

 

たとえば仕事でもそうです。

 

ネットで調べてその業界の人の話を見たり聞いたりするよりも、

実際に自分でその仕事を経験してみた方が、あなたにとっても、

必要な情報だけを入手することができ、そこから知識も身についていくはずです。

 

これこそが、「考えるより行動」することが重要だと、

僕があなたにお伝えしたい理由なのです。

行動したあとだから考えることができる

このページをここまで読みすすめてくださるあなたは、おそらく、

挑戦したいことはあるけれど失敗が怖くて行動できていないのかもしれません。

 

確かに誰でもできることなら、失敗なんかしたくありませんし、

1回で成功したいと考えるはずです。

 

失敗したときというのはもちろんですが、いい気分はしないと思います。

 

それでも僕は、あなたに「考えるより行動」されることをおすすめします。

 

ちなみに人間は後悔をするとき以下の2パターンがあるようです。

  1. 「あのとき、やっておけばよかった」と後悔するパターン
  2. 「なぜ、あのとき、こうしてしまったのだろう」と後悔するパターン

 

ここまで読みすすめられるあなたなら、この違いはお分かりですね?

 

1は考えて、考えた結果、何も分からないから結局は行動しなかったパターン。

 

つまり過去の僕のように、考えるだけの人ですね。

 

そして後になって、行動しなかったことに後悔してしまうパターンということ。

 

それに対し2は行動した結果、失敗してしまったことに後悔するパターンです。

 

まさに考えるより先に行動した人のことですね。

 

でも、この2のパターンには続きがあります。

 

「あのときはこうしたから失敗した、だから次はこうやってみよう」と、

データがあることで次の行動ができ、さらに成功する確率も上がるということ。

 

もうお気づきかもしれませんが、成功者はみんな2のパターンなのです。

 

そのときは、「失敗した」と思っても成功するまでやめなければ、

それは成功のためのデータとなってくれます。

 

つまり行動するからこそ考えることができるんです。

失敗したところでやめてしまうから失敗になる。

成功するところまで続ければ、それは成功になる。

松下幸之助(パナソニック創業者)

成功したいならまずは【行動】

「どうやったら成功できるのか?」と考えるだけでは、

ぜったいに成功できません。

 

世の中には天才と言われている人がいます。

 

たとえばエジソンは、確かに誰もが認める天才かもしれません。

 

でも電球を発明するまで、1万回ほど失敗したと言われています。

 

それでも行動しながら考えたからこそ、成功されたのだと思います。

 

その意味では、生まれたときから知識などがある人はいないのですね。

 

このように天才と言われる人は、言い方を変えると、

考えるより行動を、あきらめずにし続けた人たちであることがお分かりかと思います。

 

エジソンですらも失敗するなら、僕たち一般人が失敗するのは当たり前だと思いませんか?

 

つまり失敗を恐れて、やりたいことに挑戦しないことが1番の失敗なのです。

 

もし人生に2回目があるなら、何もしないでボーっと生きていてもいいかもしれません。

 

でも現実として人生は1度しかありません。

 

「考えるより行動」の重要性を知った今日が、

動き出すタイミングかもしれません。

素晴らしい計画は不要だ。計画は5%、実行が95%だ。

カルロス・ゴーン(日産自動車の取締役)

こちらもあわせてどうぞ。

脱サラするための無料メール講座

3000円相当の電子書籍を無料でプレゼントします。

電子書籍の無料プレゼントは予告なく終了する場合があるので興味があればお早めに。