【アフィリエイト】は孤独で辛い作業の連続です。

アフィリエイトで脱サラをするために

希望を持ってアフィリエイトを始めたけど孤独で辛い・・・

 

「パソコン1台で稼ぎまくって脱サラしてやるぜ!」と自分に期待して、

アフィリエイトを始めたものの、待っていた現実。

 

それは、孤独な作業の連続ですね。

 

多くの人が副業として始めると思いますが仕事から帰ってきて夜中などに、

1人で孤独にアフィリエイト作業を継続していくのは、想像以上にハードになります。

 

さらに、

  • こんだけ作業してもまったく稼げない
  • 誰にも読んでもらえない

 

などのさらに辛い現実がアフィリエイト初心者には待っています。

 

ですが、アフィリエイトで今どんなに稼いでいる人も、この辛い期間はみんな経験しているものです。

 

言い方を変えれば、この孤独で辛い期間を乗りこえた人だけが成功しているということ。

 

でも頭では分かっていても、どうしても辛いと感じてしまうときはあるでしょう。

 

そんなときは仲間を作ったり、信頼できるメンターをさがすことで乗り切ることができるはずです。

 

勘違いしないでいただきたいのは友達ではなく、あくまで仲間です。

【アフィリエイト】は孤独で地味な作業の積みかさね

とはいえ仲間やメンターを見つけても、

アフィリエイトの作業は「孤独」ということには変わりありません。

 

それはブログ記事をかいたり、メルマガをかいたりするのは自分自身だからです。

 

仲間やメンターが変わりに作業してくれるわけではないので当然ですね。

 

まず、なぜあなたはアフィリエイトを始めようと思ったのでしょうか?

 

  • 給料が上がらないから収入源を増やしたい
  • 会社に縛られない生活がしたい
  • お小遣いでもいいから稼ぎたい
  • 死ぬまでずっと自由に生きていきたい

 

理由は人によって違うと思いますが少なくとも、「お金を稼ぐこと」が目的なはずです。

 

僕は、自分の力でお金を稼げるようになって死ぬまで自由な人生を楽しみたいという理由で、

アフィリエイトを始めました。

 

つまり最終的には自分自身で稼げるようになる必要があります。

 

確かに仲間を作ることも大切ですが、誰かに頼らなくては稼ぐことができないなら、

本物の自由は手に入らないと思います。

 

その意味でも初心者のうちから、「1人で孤独に」作業することには慣れておくことが重要です。

 

というより副業でアフィリエイトを始めるといっても、僕たちはビジネスオーナーです。

 

つまり、「経営者」ということですね。

 

経営者は、みんな孤独です。

 

自分がなんとかしなくては、お金を稼ぐことは不可能です。

 

だからこそ、誰にも頼らずに自分で考え、行動していかなければなりません。

 

それと同じようにアフィリエイトも、仲間と励まし合ったり、

メンターにアドバイスをいただきながらも、

結局は自分自身でブログ記事やメルマガを考えて書いていかなければならないんです。

 

孤独で辛いのは、あなただけではありません。

 

それでも、あきらめずに地味な作業を積みかさねた人が成功するのです。

個人プレーが好きなら大丈夫

実際に僕もブログ記事をかいたりといったアフィリエイトの作業をしていく中で、

「孤独」を感じるときはあります。

 

夜中に自宅アパートでたった1人で作業しているので、なおさらかもしれません。

 

とくに世の中の9割の人たちはサラリーマン思考ですから、

どうしても「孤独」を感じてしまうとアフィリエイトにかぎらず、

あきらめてしまうことが多いと思います。

 

9割の人はサラリーマンなのに対し、1割が経営者です。

 

その1割の人たちこそが、孤独に耐えて成功した人ということ。

 

サラリーマン思考の人なら孤独に耐えることができずに、

同じ稼げない人同士で傷をなめ合い、「やっぱりアフィリエイトで稼ぐなんてムリだよね」と、

結局は挫折してしまうのです。

 

ここでお聞きしますが、あなたは、

チームプレー個人プレーならどちらが好きでしょうか?

 

チームプレーというのは例えば野球やサッカーであり、

個人プレーはボクシングや水泳などですね。

 

なんとなくイメージしていただけるかもしれませんが、アフィリエイトは完全に個人プレーです。

 

みんなでワイワイやるようなビジネスではないので当たり前ですね。

 

ちなみに僕は、学生時代はチームプレーである野球部に所属していたのですが、

人間関係が上手くいかなかったりで途中で退部するという恥ずかしい過去があります。

 

つまりチームプレー、みんなで協力することが苦手だったのです。

 

「気の合わない人にムリをしてでも合わせる」ことが、どうしてもできなかったのですね。

 

群れるくらいなら1人行動していた方が気楽でした。

 

もし、あなたも、「チームプレー」よりも、「個人プレー」が好きというなら、

アフィリエイトの辛くて孤独な期間も乗り越えられるはずです。

 

誰かの人生のわき役ではなく、自分が主役となりましょう。

【アフィリエイト友達】は不要である

このページの冒頭でアフィリエイトの孤独を乗り切るには、

「友達ではなく仲間を作りましょう」とお伝えしましたね?

 

決して僕は、「友達みんなと絶縁しよう」と言いたいわけではありません。

 

では、友達と仲間の違いはなんでしょうか?

 

さっそく結論ですが、

  • 友達=過去から作られた人間関係
  • 仲間=未来をイメージすることによって作られた人間関係

 

もっと詳しくお話していきますが、その相手と話している内容が、

話題が、「過去のことか?」それとも、「未来のことか?」で分かると思います。

友達=過去から作られた人間関係

これは学生時代や以前に働いていた職場で出会った人たちのことですね。

 

たとえばその人たちとお酒を飲んだときのことを思い出してみてください。

 

  • あの先生うざかったよね!
  • いや~仕事ホントだるかった!

 

このように、懐かしい過去の話で盛り上がることばかりだと思います。

 

確かに昔話をするのは、学生時代に戻ったような気になって、

楽しくなるのは分かります。

 

でもそれは一時的によるもので未来にはつながらないのです。

 

逆に、「懐かしい・・・学生時代に戻りたい」と、現実逃避をしてしまいがちになります。

 

つまり話題が過去のことばかりな相手、その人は友達です。

仲間=未来によって作られた人間関係

友達とは話題が過去のことばかりなのに対し、

仲間というのは同じ価値観などで、目指す理想の未来が同じである人などを指します。

 

そのような人たちと話題となるのは、理想の未来のために、

  • 今〇〇をやっていて、こういう状況です!
  • 来年にはこうなっていたいな!

 

という、現在もしくは未来のことばかりが話題となります。

 

たとえば僕の理想の未来は、会社に縛られない自由な生活を死ぬまですることです。

 

もしも、あなたが僕の未来に共感してくださるなら、

あなたは僕の友達ではなく、仲間ということになります。

 

つまりこのブログは友達を作るためではなく、仲間を増やすことを目的としているブログなのです。

 

では過去の人間関係による、「友達」に、

「アフィリエイトやっているんだけど、孤独で辛いんだよね」と相談したら、

どんな答えが返ってくるのか?

 

要は学生時代の価値観のままである可能性が高いので、

「そんなのムリだからやめなよ」と言われてしまうわけですね。

 

そして、せっかくチャレンジを決意したのに、また元の生活に戻ってしまうということ。

 

でも、「仲間」に相談したなら・・・相手も同じことを経験していたりするので、

一緒に解決方法を考えてくれたり、とにかく人生がいい方向にいくようなアドバイスをくれるんです。

 

だからこそ、アフィリエイトの孤独期間を乗り切るために友達は不要なのです。

 

「アフィリエイトで成功する」という、あなたと同じ理想の未来をすでに叶えている人、

もしくは目指している人に相談するのが1番だと思います。

【孤独】の辛い期間を乗り切るためにも自己投資

ここまで真剣に読みすすめられたなら、アフィリエイトには仲間を作ることが、

孤独を乗り切るためには重要であるということが理解していただけたと思います。

 

そしてもう1つ、孤独に耐えるために効果的な方法をお伝えします。

 

それは信頼できるメンターを見つけ、「コンサルティング」をお願いするというものです。

 

確かに同じ目標をもった仲間とがんばることも、モチベーションを保つためには、

効果的です。

 

でも、お互いにアフィリエイト初心者であれば、得られる情報もかぎられていると思います。

 

だからこそ、すでに結果を残されている人で、

さらに、あなたが理想とする生活や目標を、先に達成した人に、

「コンサルティング」をお願いするのが1番、真剣に取りくむことができるのです。

 

もちろん、「コンサルティング」にはお金がかかります。

 

それもコンビニでジュースやお菓子が買えるような安い金額ではありません。

 

1か月の給料がカンタンに飛んでしまうような金額でしょう。

 

でも人間は、自分でお金を払わなければ真剣に学ぶことができないものです。

 

アフィリエイトは初期費用がほぼかからず、誰でも始められるという意味では、

ハードルが低いものです。

 

カンタンに始められるということは、カンタンにあきらめることもできるということ。

 

だからこそ多くの人は稼げない孤独な期間に、「もういいや・・・」と挫折してしまうのですね。

 

莫大なお金を損するわけでもないので、やめるのもカンタンなわけです。

 

そこでもし、コンサルティングなどに決して安い金額ではないお金を払っていたとしたら?

 

「ぜったいに投資したお金はムダにしないぞ」と、真剣になれるはずです。

 

僕も何度も挫折しそうになりました。

 

でも、徹底的に自己投資していたからこそ、最初の目標である「100記事」を達成することができました。

 

無料の情報だけでかんぜんに独学でやっていたら、1~2か月くらいで挫折していたと思います。

 

それくらいメンターにお金を払って、「コンサルティング」をしていただくのは、

的確なアドバイスをしていただけたり、「カンタンにはあきらめない!」という覚悟が持てるものです。

 

ただ、

楽して月収100万を稼ぐノウハウを教えます!!

 

このような宣伝をしている人の「コンサルティング」などには申し込まないよう注意しましょう。

 

かしこいあなたなら大丈夫だと思いますが、この「楽して稼げる系」は99%詐欺です。

成功者はみんな【孤独】を経験している

アフィリエイトにかぎらず、人生において大成功をおさめた人たちは、みんな経験している孤独な期間。

 

成功者は、人とは違うことをした人たちです。

 

多くの人たちが同じようなことをしているなかで、自分だけが違うことをしているわけですから、

笑われたこともあるでしょう。

 

それでも自分を信じ、孤独に耐えた人こそ成功しているのです。

 

だからこそ、あなたもいま、「孤独だ・・・」と感じるなら、それは成功へ近づいている証拠なのかもしれません。

 

アフィリエイトは孤独に耐えて作業ができた人たちに、

そのご褒美として、「自由」が得られる可能性がつまった魅力的なビジネスです。

 

つまり、「孤独」というのは、言い方を変えると、「自由」ということです。

 

自由で理想の人生を手に入れるために、いまの「孤独」に耐えましょう。

孤独を友とした仕事と向き合った時間は、決して自分を裏切らない。

猪瀬直樹(日本の作家)

先ほどもお話しましたが、僕の理想の未来は、

会社に縛られず、死ぬまで自由に生きていくことです。

 

「私と目指す未来が一緒だ!」という人は無料メール講座でお話しましょう。

 

3000円相当の電子書籍が無料で読めます。

「無料だし試しに読んでみるか」くらいの気持ちでお気軽にどうぞ。

 

電子書籍はいつまで無料でお渡しできるか分からないので興味がお早めに。