体温が高いメリット、そして方法

体温が高いとどんなメリットがあるのか紹介していきます。

基礎体温は、朝目覚めたらすぐの体温のことです。

まず、ざっと上げるとこんな感じです
・免疫力が上がる
・基礎代謝が上がる
・冷え性になりにくい
・ストレスに強くなる
・美肌効果

簡単に説明していきます。

体温が1度上がることで、自己免疫力は50%から60%アップするとも言われています。

体温が上がることで、細菌やウィルスの繁殖、活動を抑え流行の感染症になりにくいだけでなく、
血流がよくなることで、冷え性などの予防にもなり、また、ガンなどの病気にもなりにくいです。

そして、体温が上がると免疫力が向上し、

さらには基礎代謝量も向上し、ダイエットや筋トレなどの効果も得られやすいです。

脂肪も燃えやすく、太りにくい綺麗な身体を維持する事が出来ます。
また老廃物をスムーズに排出することで、美肌効果も得られます。

適温の水分補給を習慣付けることにより、血行をよくし、新陳代謝を高めます。

基礎代謝が上がると、勝手に体温も上がります。

そして、睡眠も体温を上げるのに関係してきます。

良質な睡眠は筋肉を回復させて身体を温めるだけでなく、

自律神経のバランスも整え、体温を上昇させます。

体温が低い人のデメリット

体温が引く人のデメリットは、

体温が高い人のメリットの反対です。

体温が低い人はお腹を壊しやすいです。

これは体温が低いと内臓機能や免疫力の低下などを引き起こし、
胃腸の機能も低下してしまうことが原因です。

体温が1℃下がると免疫と代謝はかなり下がります。

どれくらい下がるのかというと・・・

•免疫力は約37%低下
•代謝は約10~20%低下

そして、体温が低いと風邪をひきやすくなり、

インフルエンザなどの感染症にもなりやすくなります。

まぁ、簡単に言うと、

免疫力が下がっていろいろな病気になりやすいってことですね。

基礎体温を上げる方法

・ウォーキング・ジョギング

・筋トレ

・温かいお湯を飲む

・シャワーだけでなく、湯船につかる

・バランスの良い食事をとる

・睡眠時間を確保する

などなどがあります。

私は筋トレ中毒者なので体温が高いです。

足の筋肉が一番筋肉が大きいのでスクワットをお勧めします

他にも肩などの筋肉も体を温めてくれると思います。

実体験ですが、肩の筋肉を大きくしてからは体温が高くなったと感じました。

↓本気で肌を綺麗にしたい人限定↓

健康と医療ランキング まず、肌をきれいに本気でしたいと思っている人に話すことがいくつかあります。 それは ・食生活 ...

↓老化を防いで永遠の若さを↓

老けないために気を付ける方法がいくつかあります。 それぞれ見ていきましょう!(^^)! まず項目を上げます ・AG...


健康と医療ランキング





全般ランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする